2007年11月5日月曜日

東京の収益物件不動産を考える

東京の収益物件不動産には、大きく分けると土地、オフィスビル、マンション、アパートなどがある。
これらの収益物件不動産に興味を持っている人は、大雑把に言えばお金持ちや、融資や投資でいつでも大金を用意出来る人達である。
しかし、最近の傾向は、一般のサラリーマンにも収益物件不動産探しが波及している。
おそらく、金融機関によっては、昔のバブル時期同様の、事業計画によるオールローンが始まっているのかもしれない。
ただし、本人属性の審査は、昔ほど緩くない筈なので、だれでもかれでも融資は受けられないであろうことは、押さえておきたい。

0 件のコメント: